かまぼこ製品の「脂肪」は魚由来の優れもの!

低脂肪で、しかも健康機能の高い脂肪酸

脂肪の主成分である「脂肪酸」。 かまぼこ製品に含まれる主な脂肪酸はDHAやEPAが含まれる健康機能の高いグループ。

原料の魚と比べれば少なめですが、イワシやサバなどの赤身を使った揚かまぼこやつみれには比較的多く含まれており

1種類ではなく多種類のかまぼこを組み合わせることで味や栄養素が充実します。

 

バランスが肝心!脂肪のとり過ぎに注意

脂肪をとり過ぎると生活習慣病の引き金となり問題ですが、魚介類の脂肪は体にとって有効な生理作用があります。

かまぼこ製品の主な成分は、n-3系脂肪酸。

低エネルギーで、脂肪の量をセーブしながら健康機能も期待できるというメリットがあります。

主食・主菜・副菜のそろった献立にかまぼこ製品を上手に組み合わせれば、バランスの良い、健康的な食生活になります。

 

 ※全国かまぼこ連合会発行 「かまぼこ なんでもバイブル」からの抜粋