さつま揚のピンチョズ

【食育ポイント】
{#emotions_dlg.smile}食品の見た目は、おいしさを感じるための重要なポイントです。カラフルな野菜とともにいろいろなデザインのピンにさしてあげれば見た目にも楽しい一品になります。
魚のすり身でできたさつま揚げにはしっかりと味がついているので、お弁当の彩りとして添えるなど、ソースがなくてもおいしくいただけます。
今人気のピンチョス、じゃがいもやブロッコリーなどお子様の好きな素材を使って、楽しく手作り料理が楽しめます。

ねばねばで元気いっぱい!
暑い時こそ、ねばりのあるものを食べて、スタミナをつけ、夏バテを防止しましょう
材 料
(3人分)
  • 海寶さつま揚…2枚
  • きゅうり………1本
  • ミニトマト……8個
  • ウズラの卵・・・8個
  • 味噌マヨネーズ
    みそ小1、マヨネーズ大1、酢小1、すりゴマ小1
  • スイートチリソース
    酢大2、トマトケチャップ大1、豆板醤小1/2、おろしにんにく少々
作り方
  1. さつま揚げは2cmの角切りにする。きゅうりは縞目に皮をむいて、1.5cmの輪切りにし、ミニトマトは
    へたを取り、うずらの卵は茹でてカラをむく。
  2. 味噌マヨネーズとスイートチリソースはそれぞれに混ぜておく。
  3. つまようじに彩りよくさして、小皿に並べる。
  4. ソースを小さい容器にうつせばできあがり。
  • 料理所要時間:10分
  • 1人分のエネルギー量: